TOP PAGE

パネリストとして参加:「JATA経営フォーラム2012」

|

日本旅行業協会(JATA)が216日に開催した「JATA経営フォーラム2012」、

分科会A:首都圏空港発着枠拡大、航空自由化、航空と旅行会社の中期的展望~


当研究所の牛場所長が、パネリストとして2016年の供給座席総数として約5400万席との見込みを示しました。


その内容は、220日付のトラベルビジョン「16年の供給座席5400万席も、旅行会社は「価値」で販売を」 に紹介されています。

 

 トラベルビジョン紹介記事URL

 http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=52304

 JATA経営フォーラム

 http://www.jata-net.or.jp/about/topics/2012/foruminfo03.html