TOP PAGE

エア釜山(LCC)、福岡―釜山線、ダブルデイリーを計画、2012年冬季スケジュールから

|

 

エア釜山は2012年冬期スケジュールから、現在デイリー運航中の福岡―釜山線を増便し、ダブルデイリーで運航する計画だ。

 

開始は11月上旬を予定しており、現在認可申請準備中だ。

 

同路線は2010329日の就航以来、平均搭乗率が約80%と堅調に推移している。

 

同社によると、福岡から韓国は近距離であるため、週末などを利用した12日で朝出発夜帰国の需要が高いという。

 

その為、今回の夕方以降の便も運航させることで、釜山での滞在時間が多くとれるようになるとしている。

 

また、運航機材を10月からは新規導入予定のエアバスA320-200型機の162席を使用する計画だ。

 

(トラベルビジョン)7/16 http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=54146

(エア釜山 プレスリリース)7/12 

http://www.airbusan.com/AB/airbusan/japan/corporate/news_view.jsp?page=1&stype=&stext=