TOP PAGE

関空、冬ダイヤ、週853便と過去最高、LCCは週87便の増便を計画

|

 

新関西国際空港会社が22日に発表した関西空港の国際線冬季ダイヤ計画(28日~2013年3月30日)によると、ピークの3月に旅客、貨物を合わせた総便数が冬季過去最高の週853便となる。

 

LCCは、前年同時期の実績比で週87便の大幅増となり、計134便。国内の空港としては最多の便数となる。

 

春秋航空が新規就航を予定しており、就航するLCCは9社、就航都市は13都市となる。

 

kix121023.jpg

 

一方、沖縄県・尖閣諸島をめぐる日中関係の冷え込みの影響で、中国方面と結ぶ旅客便数は同実績比で週に5便増の209便にとどまった。

 

47NEWS10/22 http://www.47news.jp/CN/201210/CN2012102201001949.html

(関空 プレスリリース)10/22 http://www.nkiac.co.jp/news/2012/1628/2012wschedule.pdf