TOP PAGE

エアアジア(LCC)、南寧線を開設、中国への乗り入れ拡大

|

 

エアアジアは11日、クアラルンプール-南寧の定期直行路線を正式に開通した。

 

この日午後4時45分、180人の旅客を乗せたエアバスA320が3時間余りの飛行を終えて南寧の国際空港に着陸した。

 

産経bizによると、中国とマレーシアの経済貿易関係が日増しに緊密になるのに伴い、マレーシアの格安航空会社は積極的に定期路線を開設している。

 

現在、広西と東南アジア諸国連合(ASEAN)を結ぶ路線としては、南寧とシンガポール、クアラルンプール、ペナン、バンコク、ヤンゴン、ビエンチャン、プノンペン、ジャカルタ、ホーチミン、桂林とシンガポール、クアラルンプールの計11本がある。

 

(産経biz12/13 http://www.sankeibiz.jp/macro/news/121213/mcb1212130501005-n1.htm