TOP PAGE

エアアジア・ジャパン(LCC)、チェックイン締め切り時間、緩和で調整

|

エアアジア・ジャパンの小田切義憲・最高経営責任者(CEO)は25日、Aviation Wireの単独インタビューに応じ、サービスカウンターでのチェックイン締め切りを現在の出発時刻45分前から30分前に緩和する考えを示した。小田切CEOは「(本国の)マレーシア側との調整は進んでいる」として、早期実現を目指す意向を示した。Aviation Wireが報じた。

 

同社は現在、出発予定時刻の2時間前にサービスカウンターをオープンし、45分前に締め切っている。一方、競合するジェットスター・ジャパンは30分前で、利用者から緩和を求める声が出ていた。

 

Aviation Wire)1/25

http://www.aviationwire.jp/archives/14787