TOP PAGE

JTA、2013 年3 月の輸送実績

|

 

日本トランスオーシャン航空(JTA)は2013 3 月の輸送実績・速報値を発表した。

 

月間旅客数は前年同月比6.1%増の273,181 人、利用率は82.8(前年同月76.7%)だった。

 

本土~沖縄(県外)路線の月間旅客数は前年比15.8%増の14 5,293 人。

羽田~石垣、羽田~宮古線や、中部~那覇線が好調だった。

 

沖縄県内路線の月間旅客数は前年同月比2.0%減の12 7,326 人。

 

3 7 日新石垣空港開港により八重山発着便を対象に「スーパー先得」運賃を改定、より多くの都市から八重山に来て貰えるように乗継割引対象区間を拡大した。

これにより、那覇~石垣線が好調に推移した。

 

 

 

日刊航空 http://www.da-news.co.jp/xhp/today.htm