TOP PAGE

仙台空港、PEACH(LCC)・スカイマーク参入、国内定期便3割増し

|

 

仙台空港は、今日12日からピーチ・アビエーションが関空線、20日にはスカイマークが札幌線と福岡線を開設する。

 

また日航、全日空も増便を計画しており、今夏の国内定期路線の便数は2月と比べて3割強増える見込みだ。

 

日経によると、仙台空港 夏ダイヤを2月の路線数と比べると、1日の往復便数は国内線で45から61に増える。

 

航空各社が主要路線を増便、札幌線は13便から18便と大幅に増えるほか、関西方面では定期便がなかった関空とも結ばれる。

 

一方、国際線も週15便から20便に増加。

日中関係の悪化で運休している中国国際航空の大連経由北京線も7月に再開する。

 

(日経)4/12 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFB11031_R10C13A4L01000/