TOP PAGE

AIR DO、4月旅客輸送実績、新規開設2路線好調

|

 

AIR DOはこのほど、2013 4月の旅客輸送実績(速報値)を発表した。

 

それによると、全路線合計の搭乗者数は17 9,354 人で、座席供給4.9%の増加に対し旅客数は1.4%増加。全路線平均搭乗率は62.6%だった。

 

3 31 日に新規開設した羽田―釧路線の搭乗率は72.1%、札幌―岡山線の同社販売分の搭乗率は81.3%(全体では53.4%)と、ともに好調だった。

 

(日刊航空)5/15 http://www.da-news.co.jp/xhp/today.htm