TOP PAGE

成田空港、2013年度航空取扱量、国内線旅客数、前年度比21.7%増予想

|

 

成田国際空港会社(NAA)は14 日、2013年度の航空取扱量について、発着回数が23.1 万回と2012 年度比8.8%増、航空旅客数は3,522 万人で同5.3%増加するとの予測を発表した。

 

オープンスカイによる航空会社の新規就航・増便や本邦LCCの通年化によって、2012 年度を上回るとした。

 

特に国内線では、過去最高をさらに更新して発着回数4.5 万回(同15%増)、旅客数453 万人(同21.7%増)を予測した。

 

(日刊航空)5/15 http://www.da-news.co.jp/xhp/2013-0515-02.pdf