TOP PAGE

全日空、ジャンボ旅客機、退役を前倒しー2014年3月末

|

 

全日空は24日、保有するジャンボ旅客機を全て引退させる時期を、当初計画の2015年から14年3月末に前倒しすることを明らかにした。

 

国内航空会社では全日空だけが運航し続けており、羽田発着の札幌、那覇両線の一部便など国内線で使っている5機を順次退役させる。

 

全日空は787を大量導入する一方、燃費性能が劣るジャンボ機の退役を早めて経費削減を進める意向だ。

 

47NEWS5/24 http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013052401002433.html