TOP PAGE

ボーイング787対応:全日空、初便の臨時便を運航

|

 

全日空は26日、今年1月中旬から運航を停止していたボーイング787型機の営業運航を再開した。

 

トラブル後、787型機が国内で営業運航するのは初。

 

初便は新千歳発羽田行きの臨時便で、搭乗率は65%(乗客218人)だった。

 

6月1日からは全日空のほか、日本航空も定期便を再開させる。

 

(読売新聞)5/26 

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130526-OYT1T00591.htm?from=ylist