TOP PAGE

スカイマーク、機材計画、ボーイング737、エアバスA330を購入

|

 

スカイマークは、今年度の機材計画として新たにボーイング737-800 型機を4 機、A330-300 型機を2 機導入する予定を明らかにした。

 

A330 型機は2014 23 月に導入、羽田発着の幹線に集中的に投入するとした。

同社はエアバスとA330 10 機発注する契約を結んでいる。

 

ボーイング737-800 は新造機導入の一方で、リース満了で今年度中に2 機返却を行う。

 

(日刊航空)5/10 http://www.da-news.co.jp/xhp/2013-0510-03.pdf