TOP PAGE

NAA、2013年3月期連結決算、2期ぶりの増収増益

|

 

成田国際空港会社(NAA)は14 日、20133 月期の連結決算を発表した。

 

2012 年度は、下期に尖閣諸島問題による中国線の需要減少で約16 億円、竹島問題で約4 億円、ボーイング787 型機の運航停止で約1 億円などの減収要因があったものの、震災からの回復、本邦LCCの新規就航などにより、発着回数が前期比13.3%増、旅客数は同15.9%増加したことから、2 期ぶりの増収増益となった。

 

営業収益は前期比9%増収となる1,892億円、営業利益は347億円(前期比62.9%増)、経常利益は2 倍増となる275 億円(同109.8%増)。

 

当期純利益は前年の4.3 倍となる153 億円と過去最高を達成した。

 

NAAプレスリリースより

 

nrt130515.jpg 

 

(日刊航空)5/15 http://www.da-news.co.jp/xhp/2013-0515-02.pdf

NAAプレスリリース)5/14 http://www.naa.jp/jp/20130514_4.pdf