TOP PAGE

韓国航空各社、沖縄線へのチャーター便に前向き

|

 

韓国訪問中の高良倉吉副知事ら県のトップセールス団は22日、ソウル市内で格安航空会社(LCC)のジンエアーやティーウエイ航空、大韓航空の各本社を訪問した。

 

琉球新報によると、各社沖縄路線への就航は前向きだという。

 

ティーウエイ航空幹部は、13年12月から14年3月までの那覇―ソウル線の季節限定便を運航させたい意向を示した。

 

また、ジンエアー幹部は、現在の那覇―ソウル週5往復運航から、13年7月以降に条件付きで1日1往復運航も検討しているとの考えを示した。

 

さらに大韓航空幹部は高良副知事との会談で石垣―ソウル線のチャーター便運航にも興味を示した。

 

(琉球新報)5/23   http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-206992-storytopic-4.html

(沖縄タイムス)5/23 http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-05-23_49568