TOP PAGE

JAMRレポート:日本トランスオーシャン航空(JTA)の収益性推移を概観する

|

日本トランスオーシャン航空(JTA)の収益性推移を概観する

 

JALグループで沖縄をベースとするJTAは、2012年度決算で過去最高の営業利益を計上した。

 

JAL破綻前の2005年度から8ヵ年の推移を眺めると、JAL再生の縮図の一部がみえるようだ。

 

公表されているデータはごく限られているが、それをもとに解釈すると、以下のとおりとなろう。

 

 

日本トランスオーシャン航空R.pdf