TOP PAGE

田村航空局長、航空燃料税、現行軽減措置延長を軸に調整

|

 

国交省の田村明比古航空局長は18 日、記者会見を行い、来年度予算案概算要求における航空機燃料税の扱いについて、「軽減措置を現在の水準で延長するというのは、考えられる」と述べ、現行軽減措置の延長を軸に検討していく考えを示した。

 

ただ空港整備勘定の歳入確保が必要なほか、政府与党内に反対意見もあることから、成案に向けて調整していくと話した。

 

(日刊航空)7/19 http://www.da-news.co.jp/xhp/today.htm