TOP PAGE

<220>気になる情報(海外): 2013年3月アーカイブ

ボーイング787対応:ユナイテッド航空、成田―デンバー線の就航を更に延期
|
ガルーダ・インドネシア航空、国内9路線、国際6路線の新規開設を計画
|
進化するプライベートジェットビジネス
|
タイ空港社、1-2月航空機発着数、前年比15.5%増
|
韓国、2013年夏期定期便、国際線、前年比18路線増
|
破産法裁判所、アメリカン航空とUSエアウェイズとの合併を承認
|
ハワイアン航空、エアバスA321neo、 16機発注
|
カンタス航空、ACCCよりエミレーツ航空との提携認可取得見込み
|
ボーイング787関連:1回目の試験飛行を実施
|
タイ・スマイル(LCC)、クアラルンプール―プーケット線運航開始
|
Scoot(LCC)、シンガポール-仁川線へ台北経由で就航
|
中国国際航空、7月、北京―ヒューストン線開設
|
タイスマイル(LCC)、国際線5路線を開設
|
ボーイング787関連:試験飛行を週内にも実施する計画
|
韓国、2月の国際線旅客数、400万人突破
|
韓国=日本人観光客が急減 中国人は40%増
|
ボーイング787対応:エア・インディア、787型機運航停止問題で現金での賠償請求へ
|
ライアンエア(LCC)、ボーイング737-800、175機購入で合意
|
エアアジアX(LCC)、1-3年後、インドへの運航再開
|
エアアジアX(LCC)、タイ就航を準備、エアバスÅ330で日本・韓国路線開設
|
フィンエア、AA・BAと大西洋航路、合弁事業に参入
|
マリンド・エアウェイズ(LCC)、6月には国際線へ参入
|
ライオン・エア(LCC)、エアバス社へ234機発注契約
|
エアバス社、100機目のA380、マレーシア航空へ引き渡し
|
香港国際空港、2月利用客数、前年同月比14.5%増、東南アジア・中国本土・台湾線が好調
|
エア・フィル、「PALエクスプレス」の社名変更、FSAのサービス提供
|
チェコ政府、大韓航空へチェコ航空の株式44%譲渡
|
済州発着便、中国を結ぶ海外路線が国内線を上回る
|
エアアジア(LCC)、2012年売上高、前年比10%増、最終利益、前年比3.4倍
|
EU、航空機の乗客の権利保護、既定を大幅改定
|
ルフトハンザ航空、エアバス社に100機発注
|
チャンギ空港、第3滑走路、10年以内に整備
|
キャセイパシフィック航空、2012年12月期決算、純利益、前年期比83%減
|
中国国際航空、北京―ジュネーブ直行便開設
|
ライアンエア(LCC)、ボーイング737NG、200機の大型発注
|
デルタ航空、ロサンゼルス空港発着便を強化、8新路線開設並びに6路線を増便
|
エアアジア・フィリピン(LCC)、ゼスト・エア(LCC)へ49%出資で合意
|
エアバス社、A320ネオ、確定受注2000機突破の見込み
|
仁川空港、ACIより8年連続「世界最高の空港賞」
|
エアインチョン、仁川空港で式典
|
ユナイテッド航空、1月に続き2月の定時到着率80%超え
|
フィリピン、外国航空・海運会社の特別税撤廃
|
ボーイング社、KLMオランダ航空と共同で、効率化へ向けテストフライト実施
|
大韓航空、国営チェコ航空の株式取得へ
|
マリンド・エアウェイズ(ハイブリッドLCC)、3月22日運航開始
|
タイ国際航空、タイ・エアアジア(LCC)と初会談、業務提携など提案
|
エアアジア・インドネシア(LCC)、2013年、「エアバスÅ320」10機追加
|
TAM航空、ワンワールド・アライアンスへ正式加盟
|
ボーイング787関連:生産前テストでは発火せず
|
エアアジア(LCC)、インドにおける合弁企業設立の許可取得
|
フィリピン航空、国際線、6新路線開設
|
エアチャイナ、北京―モスクワ線を増便、Daily運航へ
|
TSA、機内へ小型ナイフ持ち込みを許可する方針
|
タタ・グループ、エアアジア(LCC)、インドでの合弁会社 その後
|
ボーイング787対応:ボーイング社への補償問題―LOT、トムソン航空
|
エアアジア(LCC)、2012年、乗客数9%増
|
台湾、LCC設立へむけ規制緩和を検討
|
中国国務院、航空機エンジン開発プログラムを承認
|
EU欧州委員会、日本などからの旅行者、入国審査を迅速化
|
オラクルCEO、アイランドエアーを買収
|
エディハド航空、ジェット・エアウェイズよりヒースロー空港発着枠買収
|